卓球部

卓球部

 卓球部は、顧問児玉先生、堀先生、青島先生のもと3年7名、2年生12名、1年生9名 計28名で活動しています。
 卓球部は、本校の伝統ある部活です。平成6年度には中野君(大井川中出身)、7年度には片川君(六合中出身)がシングルスで県予選3位、また13年度には、戸田君(青島中出身)・倉光君(六合中出身)組がダブルスで県予選3位になり、21年度は孟君(中国からの留学生)がシングルスで県予選優勝し、兵庫インターハイに出場しました。
 校名変更となった22年度はダブルスで宮崎君(掛川西中出身)・孟君組がダブルスで見事優勝し、シングルスでは孟君が2年連続で優勝し沖縄インターハイに出場しました。団体もよく頑張り4位になり、東海総体に出場することが出来ました。 2年目の23年度はダブルスで孟君・大石君(大井川中出身)組が3位になり、シングルスでは孟君が2位になり、青森インターハイに出場しました。団体もよく頑張り4位になり、2年連続で東海総体に出場することが出来ました。 たくさんのすばらしい先輩達に囲まれてとても良い環境の中で活動しています。
 OB・関係者の方々が仕事で疲れているのにもかかわらず、僕達のためにわざわざ指導に来てくれます。こんなに熱心な先輩達の努力を無駄にしない為、部員一丸となって全国大会に向けて練習に励んでいます。
 これからも、クラブの目標である『「心・技・体」~立派な社会人になるために~』の精神で毎日学校生活を送りたいと思います。

(2017年6月記)

卓球部

画像の説明


平成25年度より前の活動報告はこちらから