進路

H28進路状況

進路指導

 本校生徒の希望する進路先は年々多様化しています。
例年、進学希望者(大学・専門学校等)と就職希望者は、ほぼ半々の状況です。(円グラフ参照

 本校では、このような多様な希望に応えられるよう、きめ細やかな進路指導を継続的に行っています。

H28進路状況グラフ

 2年生~3年生で実施している「夢実現プロジェクト」という授業では、進路目標達成に向けた指導を毎週1時間行っています。5月の授業では、島田商工会議所青年部とタイアップして進路講演会を開催し、2月の授業では、働くことの意義について静岡新聞社の「Futureしずおか」と協同企画を行いました(記事①)。

夢実現プロジェクト
(2015年2月21日静岡新聞より)
記事①
夢実現プロジェクト(静岡新聞より)記事①

「誠タイム」では、いろいろな職業の方に来校していただき、仕事の話を生徒が直接聞く機会になっています(記事②)。

誠タイム
(2013年7月6日 中日新聞より)
記事②
誠タイム記事

 

3年生進学用小論文講座

3年生大学受験講座

 「夏季集中講座」は、進路対策、資格取得に重点をおいた内容になっており、全校の半数以上の生徒が参加しています。その中の「3年進学用小論文講座」では、大学進学希望者が推薦入試、AO入試に向けて小論文の特訓を受けていました(写真上)。

模擬面接
(2011年9月4日 静岡新聞より)
記事③

模擬面接
 年2回、総合コースで全校一斉に実施している「基礎力診断テスト」は、進学、就職における筆記試験対策として実施しています。
 就職希望者については、3年生の8月~9月に教員による面接練習に加え、島田商工会議所青年部の方々、PTA関係者や法人役員の皆様に協力していただき、本番形式の「模擬面接」を実施しています(記事③)。

 

 このような取り組みの結果、進学、就職とも例年、ほぼ100%の合格率を達成しています。

Message'17