高校総体・県大会・トラック競技

ポイントレース
この種目は、40周回(16km)走る中で、5周(2km)ごと順位によりポイントをつけ、そ  のポイントを加算していく競技です。井戸田和真君(37HR・焼津豊田中出身)が8位に入り、東海大会出場が決定しました。

 3㎞インディビデュアルパーシュート(3㎞速度競争)
この種目は、静岡競輪場が1周400mのため、7周半回りタイムを争います。昨年東海大会に 出場した村松 誠士君(37HR・和田中出身)は、4分25秒06のタイムで10位に入りましたが、惜しくも東海大会出場を逃しました。
(2014/5/18 静岡競輪場)

東海大会は6月19日(金)、20日(土)に愛知県の豊橋競輪場で行われます。