調理部が老舗料亭の御主人に指導を受けました

 8月6日(木)、7日(金)に、静岡市丸子の老舗料亭「待月楼」の御主人である八木章夫先生が来校しました。八木先生には、以前、「誠タイム」で外部講師として料理の実演をお願いしましたが、今回は、11月の樟風祭における調理部の販売企画の指導をしていただきました。
 本校の調理部は、男子校にもかかわらず、文化部で最も多い26名の部員がおり、日々、熱心に活動しています。樟風祭では、例年、クッキーとパウンドケーキの販売をしており、生徒だけでなく地元の方々からも大好評です。本年はそれに加えて、本格的な料理(お惣菜?)の販売も期待したいと思います。

画像の説明

画像の説明

             調理実習室での八木先生の指導の様子
DSCF1086 - コピー