第6回マラソン大会を開催しました

 天候にも恵まれ、第6回マラソン大会を、無事終了することができました。11月に入り、体育の授業で、連日、マラソン大会に備えての練習をしてきましたが、走っている様子を見て多くの人が練習の成果を発揮できた、と思いました。
 本日は、全校で595名がマラソン大会に参加しました。その中で、優勝した櫻井泰星君(21HR・大里中学校出身・陸上競技部所属)のタイムは、38分23秒で、大会記録(38分8秒)には15秒及びませんでしたが、歴代4位の立派な記録でした。クォーターマラソン部では、本日参加した576名のほとんどが、制限タイム80分以内で、完走することが出来ました。また、特別コースに参加した生徒も、一生懸命走っていました。
 1年生、2年生は、来年のマラソン大会に向けて、今日出した記録の更新を目指してがんばってください。3年生は、今日のマラソン大会で、高校生活における、全校での体育行事がすべて終わりました。しかし卒業しても、会社や大学、更に地域で、いろいろなスポーツ活動がありますので、そちらでの活躍を期待しています。

画像の説明start画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明

画像の説明

画像の説明