3年生が「卒業記念献血」を行いました

 本校では、毎年1月に「卒業記念献血」を行っています。この卒業記念献血は、昭和40年度以来50年以上に渡って本校の伝統として受け継がれ、現在、累計で5000人以上が献血に協力しています。
 本年度は、1月8日(金)に3年生30名(申込み49名)と先生方11名が献血を行いました。当日は、静岡県赤十字血液センター献血推進課の方々が献血車で来校し、第1会議室を控室にして献血を実施しました。献血を行うことで、命の大切さと、人が助け合って生きていることを学んでほしいと思います。
 なお、テレビ静岡のお昼のニュースで献血の様子が放映されました。また静岡新聞社が取材に来ましたので、近いうちに記事になるかもしれません。

血圧測定献血車