演劇部が静岡県中部高校演劇公演を行いました

 第60回 静岡県中部高校演劇公演が,6月17日(土),18日(日),島田市プラザおおるりにて行われました。今回は3年生の大竹隼人作『現実逃避』という二次元の彼女に恋する高校生のお話でした。いつもより一生懸命稽古した成果が出て,面白かったといってもらいました。また,二日間総務校という仕事も全員でまとまってやりました。プログラム販売や広告のご掲載,当日のご観劇もありがとうございました。次は文化祭で会いましょう。

中部高校演劇公演

照明