第65回東海高等学校総合体育大会ソフトテニス競技

 6月17日(日)にインターハイ個人戦の東海大会が一宮テニス場(愛知県)で行われました。本校からは、堀田直(22HR・掛川西中出身)・知久剛士(18HR・榛原中出身)ペアが出場しました。本校から東海大会に出場したのは初めてのことです。
1回戦では、牧野・柚原ペア(中京学院中京:岐阜5位)と対戦しました。立ち上がりは、かなり緊張した様子で0-2とリードされましたが、その後、徐々にペースをつかみ2-2に追いつきました。最終的には3-3のファイナルゲームまでもつれ込む接戦となりましたが、惜しくも敗れてしまいました。
 結果は初戦敗退でしたが、東海大会でも十分戦うことができる自信がつきました。今回だけにとどまらず、次の大会でも東海大会へ出場できるよう、これからも頑張っていきたいと思います。遠いところまで応援に来てくださった皆様、どうもありがとうございました。
1回戦 堀田・知久 3-④ 牧野・柚原(中京学院中京:岐阜)
IMG_0649 1
左端が堀田君 右端が知久君