心肺蘇生研修を全教職員で実施しました。

 昨日7月20日(月)放課後、全教職員で心肺蘇生研修を実施しました。講師は救急蘇生普及協議会(略)の梶山克行氏と本校養護教諭及び体育科主任でした。全教職員が6グループに分かれAEDの手配と使用、及び胸骨圧迫による救命処置の実地訓練を行いました。今後万が一のケースに遭遇しても本日の訓練を生かし落ち着いて対応したいと思います。

心肺蘇生1- コピー
6グループに分かれての胸骨圧迫訓練